道の駅 漢学の里 しただ

  • 農家レストラン
  • 直売所
  • 加工所
  • 施設案内
  • 諸橋轍次記念館

イベント案内

八十里越体感バス

八十里越体感バス
~感じよう、あふれる自然・歴史ロマン・未来へつなぐ土木技術~2015年『秘境八十里越体感バス』
一度途絶えた会津と越後の道が時を越えて再び結ばれる「国道289号八十里越」の工事見学を通じ、事業の効果・必要性を感じてもらうとともに、秘境八十里越の最大の魅力である「あふれる自然」や「河井継之助にまつわる歴史ロマン」を実際に体感してもらい、心満たされる豊かなひと時を過ごしてもらうため、「秘境八十里越体感バス」を運行します。
国道289号”八十里越”とは?
国道289号は、昭和45年に国道として設定された新潟県新潟市を起点として福島県いわき市に至る総延長約300kmの道路です。
このうち新潟県三条市(旧下田村)から福島県只見町に至る山道が「八十里越」であり、実際の距離は八里しかないのですが、あまりの険しさゆえ一里が十里にも感じられたことから「八十里越」と呼ばれています。
戊辰戦争の際、越後長岡藩家老河井継之助が傷を負った体で会津へ逃れるために、最後の力を振り絞って通った道としても知られております。
参加者限定特別提供
  • 参加者の皆様には「いい湯らてい」、「漢学の里しただ」など
    下田地区の9施設でうけられる特典
    をご用意しております。
スケジュール
  • 道の駅「漢学の里しただ」
    【午前便】9:00発(8:45集合)
    【午後便】13:15発(13:00集合)
  • 6号トンネル付近(説明)
  • 5号橋梁付近(説明)
  • 8号トンネル新潟抗口(説明・休憩)
  • 7号橋梁(見学)
  • 道の駅「漢学の里しただ」
    【午前便】12:15頃着
    【午後便】16:30頃着
    ※到着後解散
出発日

【第1期】
平成27年6月21日(日)・28日(日)
平成27年7月5日(日)・19日(日)・26日(日)

【第2期】
平成27年8月9日(日)・23日(日)・30日(日)
平成27年9月6日(日)・13日(日)・20日(日)・27日(日)

【第3期】
平成27年10月4日(日)・11日(日)・25日(日)
平成27年11月1日(日)・8日(日)

対象
大人(中学生以上)
※工事見学で危険を伴う場合があるため、ご参加は中学生以上の方に限らせていただきます。
旅行代金
2,500円(+旅行保険料100円)/中学生以上お一人様
※天候が急変した場合や工事状況により見学箇所を省略したり、途中で中止して引き返すこともありますので、あらかじめご了承ください。(この場合のご旅行代金の返金はありませんので、あらかじめご了承ください。但し、バス出発前に催行中止の場合には全額返金いたします。)
ご旅行代金に含まれるもの
貸切バス代金
※国内旅行傷害保険に加入していただきます。(死亡・後遺障害225万円、入院保険金日額1,000円、通院保険金日額500円)
最小催行人員
5名
添乗員
同行致しません(説明のガイドが同行します)
食事条件
なし
お申込み受付日
【第1期】平成27年6月7日(日)10:00~17:00
【第2期】平成27年7月5日(日)10:00~17:00
【第3期】平成27年9月6日(日)10:00~17:00
※上記の受付日以降、空席がある場合は平日(祝祭日を除く)10:00~17:00にてお申込みを承ります。
下記の【お申込み受付専用】にてお問い合わせください。
※お申込みは第1期から第3期までの3期に分けております。
お申込み方法

・お電話
・FAX
・web(法人営業三条支店ホームページ:JTB関東法人営業三条支店

【お申込み受付専用】
TEL 0256-68-2601 / FAX 0256-35-3915
※弊支店代表電話および店頭のお電話・ご来店ではお申込み受付を承っておりません。
※受付初日は電話が大変混み合いますのでweb予約をおすすめ致します。
旅行企画・実施
【株式会社 JTB関東】
〒330-6016 埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 LAタワー16階
観光庁登録旅行業第1578号 日本旅行業協会正会員
事業企画
三条市
協力
国土交通省北陸地方整備局
長岡国道事務所
お問い合わせ
【株式会社 JTB関東 法人営業三条支店】
TEL 0256-35-7222
営業時間 9:30~17:30
休業日 土曜・日曜・祝祭日
〒955-0065 新潟県三条市旭町2-2-25
総合旅行業務取扱管理者 桑原 朋子
!危険に関する注意
国道289号は落石等の災害発生の恐れから現在通行止めとなっている道路ですが、国道289号八十里越事業の工事用道路として特別に通行が認められた道路であり、工事関係者以外の通行及び現場内への立ち入りは、原則として認められておりません。
ただし、事業の円滑な遂行に支障を生じさせない範囲において、八十里越の状況、道路工事の現場、事業の効果・必要性等を実際に確認し、八十里越事業の理解と協力を得るために、事業PR活動の一環として工事見学を実施するものです。
工事見学をする方は下の「見学心得」を厳守してください。
※当日は誓約書にご署名をいただきますので、あらかじめご了承ください。

見学心得

  • ① 本人の不注意による怪我、事故等については一切その責任を負いませんのでご理解ください。
  • ② 本人の故意または重大な過失により生じた損害については、原則として本人にその責任を負っていただきます。
  • ③ 工事用道路へ進入中は、移動のバス車内においても貸与された保安帽(ヘルメット)を必ず着用してください。なお、保安帽(ヘルメット)を着用していない方は工事見学の参加をお断りします。
  • ④ 見学方法および荷物の持ち込みについては、担当者の指示に従ってください。
  • ⑤ 酒類の持ち込み、酒気を帯びている方の参加は一切禁じています。
  • ⑥ 工事現場内で指定された場所以外での飲食、喫煙は一切禁じています。
  • ⑦ 動植物の捕獲採取は法律で禁止されています。
    また、ゴミ・空き缶・タバコの吸殻等は各自でお持ち帰りください。(八十里越周辺は「奥早出・粟・守門県立自然公園」及び「越後三山・只見国定公園」に指定されています。)
  • ⑧ 工事現場内でのお手洗い場所は限られています。(仮設トイレが数台)
    バス出発までに道の駅等でお手洗いをお済ませください。
ページトップへ